京都府、北山エリア(京都府立植物園を含む38ha)に1万席のアリーナ建設へ

出典 京都府

京都府は、京都府立植物園や府立大がある「北山エリア」(約38ha)に、1万席のアリーナの建設を含む大規模な再開発計画を進めている。

現在、京都府右京区の北山エリアには、京都府立植物園、京都府立大学、京都府立京都学・歴彩館、京都コンサートホール等が集積しているが、各施設は区切られた閉鎖的な空間となっており、回遊性がなく往来に不便な状態になっている。

 

北山エリア再開発予定地
施設名敷地面積
京都府立植物園240,000㎡
京都府立大学104,576㎡
京都府立京都学・歴彩館13,400㎡
京都府立陶板名画の庭2,849㎡
京都コンサートホール9,900㎡
合計370,725㎡

引用 京都府 http://www.pref.kyoto.jp/sposei/news/documents/kihonkeikakusaisyu.pdf

出典 京都府

メインアリーナ計画
  • 観客席 10,000席程度(可動席・移動席含む)
  • バスケットコート×3面

出典 京都府(当ブログで向きを変更)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました