(仮称)阪急西宮ガーデンズ西側土地開発計画(14階 延床面積約18,000㎡)2023年9月開業

外観(北東側)イメージパース(出典 阪急電鉄・阪急阪神不動産)

阪急電鉄と阪急阪神不動産は、2023年9月の開業を目指し、阪急西宮ガーデンズ本館の西側に、地上14階建ての複合施設の建設に着手する。

本施設の低層階は商業施設、中層階はオフィス、上層階は賃貸住宅(112戸)で、3階部分で歩行者デッキに接続する計画となる。

阪急西宮ガーデンズゲート館(2018年11月開業)

施設構成図(出典 阪急電鉄・阪急阪神不動産)

フロア内容
10階~14階賃貸住宅(112戸)
4階~9階教育関連などの来店型オフィス
3階飲食・物販・サービス店舗など
2階駐輪場
1階飲食・物販・サービス店舗など
外観(南東側)イメージパース(出典 阪急電鉄・阪急阪神不動産)一部加工
2018年撮影
2018年撮影
西宮ガーデンズ本館
(出典 阪急電鉄・阪急阪神不動産)
(仮称)阪急西宮ガーデンズ西側土地開発計画
名称(仮称)阪急西宮ガーデンズ西側土地開発計画
所在地兵庫県西宮市高松町544他
用途商業施設・オフィス・賃貸住宅
延床面積18,336.65㎡
構造鉄筋コンクリート造
高さ57.15m
階数地上14階
賃貸住宅戸数112戸
建築主阪急電鉄・阪急阪神不動産
設計監理松田平田設計
施工者鴻池組
着工2021年3月1日(準備工事を含む)
竣工2023年8月末
アクセス阪急「西宮北口駅」

位置図(出典 阪急電鉄・阪急阪神不動産)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました