NTT西日本 (仮称)新日本橋ビル【大阪第6データセンター 高さ約98m】

2019年11月撮影(南西側)

NTT西日本は、「旧 NTT日本橋」ビルの建替工事を行っており、「大阪第6データセンター」と思われる。

場所は、大阪メトロ「恵美須町駅」の北側の堺筋沿いの「でんでんタウン」で、建物の規模は地上15階・高さ約98m。

2019年7月竣工予定だったが、2019年11月現在、外構工事を施工している。

データセンターとして使用されるため、通常のオフィスビルとは異なり窓が少ない外観となっている。

設計はNTTファシリティーズ、施工は大林組・共立建設・JVが担当する。

 

NTTコミュニケーション「大阪第6データセンター」完成予想図

第7データセンター(茨木市)は2019年12月1日から稼働しており、本物件「大阪第6データーセンター」もまもなく稼働すると思われる。

2つのデータセンターが稼働すると、大阪におけるデータセンター供給能力は2.2に拡大する。

サーバールーム面積は460㎡(将来的には1,370㎡、400ラック相当)となる。

また、本物件大阪第6データセンターは、南海トラフ巨大地震でも耐えられる免震構造を採用し、電力・通信設備、サーバールーム、その他の重要設備はすべて建物2階以上に設置し、災害時に建物1階部分に浸水しても、支障なく継続運用ができる。

引用・参照 NTT.COM

ニュース 2018年9月11日:大阪におけるデータセンター供給能力を2.2倍に拡大 | NTT Com 企業情報 | NTTコミュニケーションズ 企業情報
ニュースリリース

2019年11月(南東から撮影)

 

2019年11月撮影

本件物件の北隣には、NTTの別の建物がある。

 

2019年11月(東面を撮影)

 

2019年9月(なんばスカイオから撮影)

 

NTT (仮称)新日本橋ビル 物件概要

名称(仮称)新日本橋ビル新築工事
所在地大阪市浪速区日本橋5丁目
用途電気通信設備・事務所
敷地面積4,465.08平米
建築面積1,416.78平米(増築部分)
延床面積15,579.15平米(増築部分)
容積率対象面積25,862.32平米(既存含む)
高さ98.33m
構造鉄骨造
階数地上15階
建築主西日本電信電話
設計者NTTファシリティーズ
施工大林組・共立建設・JV(本体)
着工2017年1月中旬
竣工予定2019年7月下旬

立面図

 


配置図

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました