ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2020年2月解体完了】新大阪「イーグルボウル」(AZADビル)解体工事

2019年9月(南東から撮影)

JR新大阪駅の北西にあった「イーグルボウル」は、2018年12月31日に営業を終了し、「AZADビル」も閉館し解体工事が行われている。

 

現地の「労災保険関係成立表」によると、2020年2月29日に解体が完了すると見られる。

2019年9月(南西から撮影)

 

2019年9月(北面を撮影)

北側の方が解体が進んでいる様子。

 

旧AZADビル 物件概要

  • 所在地 大阪市宮原4-3-9
  • 用途 レジャービル
  • 構造 鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)
  • 階数 8階・5階
  • 竣工 1988年9月
  • 閉館 2018年12月31日
  • 解体 2020年2月29日

コメント

1988年当時の建設発注者はグロウバンド商事(自動車教習所 フォージィの関連会社)と見られるが、解体工事の発注者は別会社(大阪府八尾市)となってる。

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!