【2019年7月25日開業】相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 【276室】

2019年7月(東側を撮影)

相鉄インは、2019年7月25日に「相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前」(13階建 276室)を開業した。

大阪メトロなんば駅出口すぐの場所で、ホテルの目の前に伊丹空港行リムジンバス(片道640円)の発着場がある。

 

客室タイプ

  • ダブル(シングルユースもできる)210室(11平米~14平米)
  • ツイン                                        66室(17平米~18平米)

コネクティングルーム(隣接するツインルーム2室の間の室内ドアで行き来できる)の設定もある。

 

2019年7月(東面を撮影)

 

2019年7月(北東から撮影)

 

2019年7月(エントランス)

ホテルロビーは2階となる。

 

ホテルの目の前に「伊丹空港(大阪空港)」行の空港リムジンバスの停車場「なんば駅前」がある。

但し、この停車場には、関空行リムジンバスは発着しない。

2019年8月(南西側から撮影)

相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前(楽天トラベル)

スポンサーリンク


相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 物件概要

名称相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前
所在地大阪市浪速区難波中1-6-5
用途ホテル
敷地面積1,001.54平米
建築面積549.97平米
延床面積6,331.27平米
容積率対象面積6,008.39平米
高さ43.87m
階数地上13階
構造鉄骨造
客室数276室
建築主フジタ
設計者久米設計
施工南海辰村建設
着工2017年12月1日
竣工予定2019年5月15日

 

現地 立面図

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました