ニュース 話題 大阪市/大阪府

【JR岸辺駅】吹田市民病院 2018年12月1日開業【外観出現】

2018/06/20

出典 吹田市

JR岸辺駅の北側、JR吹田操車場跡地に「北大阪健康医療都市」(健都)が建設され、「市立吹田市民病院」も2018年12月1日に移転・開業する。
スポンサーリンク


2018年6月撮影、JR岸辺駅と反対側が正面玄関になるが、外観はほぼ完成している。

病院の南側(JR線路側)の外観もほぼ完成している。

病院とJR線路の間には「遊歩道」が整備されている。この遊歩道は自転車通行禁止になっている。
スポンサーリンク


市立吹田市民病院 概要

名称 市立吹田市民病院
所在地 大阪府吹田市岸部新町11番、12番、14番
用途 病院
敷地面積 17,813.69平米
建築面積 8,060平米(病院本体)、9,697.61平米(全体)
延床面積 36,650平米(病院本体)、46,239.92平米(全体)
病床数 431床
構造 鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
階数 地上8階/塔屋1階
高さ 41.48m
基本設計 日建設計
実施設計 大成建設
施工 大成・堀田特定建設工業
着工 2016年10月1日
竣工 2018年7月31日
開院予定 2018年12月1日

 

健都エリア図(JR岸辺駅 案内板)「市立吹田市民病院」は図の3の位置

JR岸辺駅の自由通路と「国立循環器病研究センター」

市立吹田市民病院は、商業施設「VIERRA岸辺健都」を挟んで左側に建設される。

コメント

JR京都線の新快速の乗っていると「健都エリア」を1分~2分で通過するが、実際に現地に行ってみるとかなり大規模な開発と分かる。

遊歩道も整備され、歩行者が歩きやすい街になっている。

今後、駅前の商業施設「VIERRA岸辺健都」には、「フレンドマート」(平和堂スーパー)、「グンゼスポーツ」が入居し、生活しやすくなる。

また(仮称)カンデオホテルズ大阪吹田(健都)が111室で2018年秋に開業する。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!