東急歌舞伎町タワー(48階・高さ225m)2023年春開業 歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿TOKYU MILANO再開発計画)

出典 東急レクリエーション

東急と東急レクリエーションは、東京・西武新宿駅の東側すぐに「東急歌舞伎町タワー」を建設しており2023年春に開業する。

建物規模は、地上48階・高さ225mで、設計は「久米設計・東急設計コンサルタント設計共同企業体」、施工は「清水・東急建設共同企業体」が担当する。

1,500名収容のライブホール、900席の劇場、映画館、高層階には2つのホテル(合計約600室)が入居する。

東急歌舞伎町タワー 物件概要

出典 新宿区

施設名称東急歌舞伎町タワー
計画名新宿TOKYU MILANO再開発計画
所在地東京都新宿区歌舞伎町一丁目29番1、同番3(地名地番)
用途ホテル、劇場、映画館、店舗、駐車場など
敷地面積4,603.74㎡
建築面積約3,600㎡
延床面積約87,400㎡
高さ約225m
階数地上48階・地下5階・塔屋1階
事業主体東急株式会社、株式会社東急レクリエーション
設計久米設計・東急設計コンサルタント設計共同企業体
施工清水・東急建設共同企業体
竣工2023年1月11日(予定)
開業2023年春(予定)
アクセス西武新宿駅の東側すぐ

出典 新宿区

地図

 

 

(39F~47F ラグジュアリーホテル97室)

  • 客室は地上170m以上で横幅7mの窓を設置する。

 

(20F~38F ライフスタイルホテル538室)

  • 株式会社東急ホテルズがホテル運営を担当する。

 

(9F~10F 映画館 8スクリーン)

  • 東急レクリエーションがシネマコンプレックス「109シネマズ」のノウハウを活かし、運営を担当する。

 

(6F~8F 劇場 900席)

  • 舞台と客席の一体感を重視した設計。

 

(B1F~B4F ライブホール 1500名収容)

  • 新宿エリア最大級のキャパシティ1500名収容。
  • ソニーミュージックグループの持つ、Zeppホールネットワークの基盤を活用する。

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました