【2019年7月1日開業】ヴィアイン心斎橋四ツ橋【224室 JR西日本系ホテル】

完成予想図

JR西日本不動産開発は、大阪メトロ四つ橋線「四ツ橋駅」付近に宿泊主体ホテル「ヴィアイン心斎橋四ツ橋」(224室)を建設しており、2019年7月1日に開業する予定。

2019年4月1日(月)午前10時より予約受付開始する。

客室客室数
シングル54室
デラックスシングル34室
ダブル54室
デラックスダブル27室
ツイン54室
ユニバーサル1室
合計224室

 

客室面積とベッド幅

客室タイプ面積ベッド幅
シングル13平米140cm×1台
ツイン20平米100cm×2台

2019年2月撮影

 

2018年12月撮影

南側から見るかぎり、あまり変化はない。

スポンサーリンク


ヴィアイン心斎橋四ツ橋 物件概要

名称ヴィアイン心斎橋四ツ橋
所在地大阪市西区新町1丁目
用途ホテル・立体駐車場
敷地面積1,150.11平米
建築面積845.91平米
延床面積7,463.86平米
高さ47.34m(ホテル)・21.80m(立体駐車場)
構造鉄骨造
階数地上12階
客室数224室
建築主JR西日本不動産開発
設計大和ハウス工業
施工大和ハウス工業
着工予定2017年12月16日
竣工予定2019年5月28日

「ホテル」と「立体駐車場」の立面図

 

配置図

 

2019年2月北側から撮影

右側は、「ハートンホテル心斎橋長堀通」で、ホテル敷地の東側に立体駐車場があり、北側から車でアクセスすると思われる。

 

フロア構成

フロア用途
4階~12階ホテル客室
3階フロント・ロビー・朝食コーナー
2階スーパーマーケット
1階ホテルエントランス・スーパーマーケット

 

ホテル1階または2階には、スーパーマーケット「イオンフードスタイル」が入居する。

 

南側低層階の様子

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました