ブランズタワー谷町四丁目(31階・高さ約100m・174戸)2024年1月竣工・2024年3月入居(東急不動産・関電不動産開発)

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2024年2月(南東から撮影)

東急不動産と関電不動産開発は、大阪市中央区に超高層マンション「ブランズタワー谷町四丁目」を2024年1月に竣工した。

建物の規模は、地上31階建・高さ99.90m・総戸数174戸で、設計は日企設計、施工は日本国土開発が担当した。

アクセスは、大阪メトロ「谷町四丁目駅」から西へ約200m(徒歩約3分)、「堺筋本町駅」から徒歩7分。

2024年2月(南東から撮影)

2024年2月(南東から撮影)

2024年2月(南から撮影)

2024年2月(南から撮影)

2024年2月(南西から撮影)

右の建物は、中央大通FNビル(24階・高さ102m)

2024年2月(南西から撮影)

 

地図

出典 東急不動産

ブランズタワー谷町四丁目 物件概要

出典 東急不動産

名称 ブランズタワー谷町四丁目
所在地(地名地番) 大阪市中央区常磐町二丁目1番3
用途 共同住宅
敷地面積 1,107.68㎡
建築面積 699.76㎡
延床面積 17,340.36㎡
容積対象面積 12,181.88㎡
階数 地上31階・地下1階
高さ 99.90m
総戸数 174戸
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 東急不動産・関電不動産開発
設計 日企設計
施工 日本国土開発
着工 2021年6月30日
竣工 2024年1月下旬
引渡 2024年3月下旬
駐車場 70台(月額30,000円~40,000円)
  • 全住戸・共用部の電力を、非化石証書を利用した実質再生可能エネルギー100%で賄う
  • タワーパーキング(機械式駐車場)においても電気自動車対応の駐車パレットも用意する
error: Content is protected !!