福岡市に高級ホテル「インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ」(複合ビル)2030年開業

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

出典 福岡財務支局

野村不動産、東京建物、西日本鉄道、九電不動産の4社は、福岡市中央区大手門にある福岡家庭裁判所跡地を落札し、高級ホテル「インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ」、高級分譲マンション、オフィスで構成される複合ビルを2030年に開業する。

建物の規模は、敷地面積約5,133㎡・地上23階建・延床面積約48,400㎡で、高級分譲マンシション(225戸)・ホテル(117室)、オフィス(4,000㎡)が入居する。

また、1階には緑とアートの広場空間(200㎡)、2階には眺望テラス(200㎡)も設置する。

出典 福岡財務支局PDF

地図

インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ(福岡)

出典 福岡財務支局

名称 インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ(福岡)
所在地 福岡市中央区大手門1丁目114番1(地番)

福岡市中央区大手門一丁目1-7-1(住居表示)

用途 高級分譲マンション、ホテル、オフィス
敷地面積 約5,133㎡
延床面積 約48,400㎡

(マンション:31,000㎡・225戸)

(ホテル      :13,000㎡・117室)

(オフィス   :4,000㎡)

事業主 野村不動産

東京建物

西日本鉄道

九電不動産

階数 地上23階・地下1階
総戸数 255戸(マンション)
フロア構成 10階~23階:高級分譲マンション(255戸)

4階~9階   :インターコンチネンタルホテル&リゾーツ(117室:うちスイート9室)

2階~3階   :オフィス(約4,000㎡)

開業 2030年
アクセス 福岡市営地下鉄「大濠公園駅」から徒歩5分
error: Content is protected !!