京都

祇園祭後祭り2016年7月 大船鉾復活

2017/06/10

祇園祭後祭り 大船鉾

祇園祭りは平成26年(2014年)に7月17日の前祭りと7月24日の後祭りの2回に分かれて開催されるようになった。

前祭りと後祭りの2回が本来の姿だが、戦後の交通規制などの問題から7月17日の1回になっていた。

後祭りには150年ぶりに大船鉾(おおふねほこ)が復興した。

新町通の北観音山、南観音山の次に、大船鉾が巡行する。

後祭りは前祭りと反対回りに巡行する。


後祭りには露店が出店せず、のんびりした感じになる。

観光客もそれほど多くなく、人で動けないということはない。

ただし、四条通りは歩行者天国にはならない。

その四条通りを北に上がると、南観音山と北観音山がある。

大船鉾近くの路地、そこを抜けると、竹笹堂がある。

いかにも京都らしい風景に出会える。

関連コンテンツ



-京都

error: Content is protected !!