日本GLP 大阪府茨木市に3棟で合計延床面積32万㎡の大型物流を2023年1月に着工 2025年7月完成

 

日本GLP(東京都)は、大阪府茨木市で延床面積約32万㎡の複数棟大型物流施設「GLP ALFALINK 茨木」の開発を行う。

茨木市南目垣・東野々宮地区の土地区画整理事業の敷地内に3棟の物流施設を建設し、2023年1月より順次着工、2025年7月に全棟竣工する予定で、投資総額は約675億円。

「GLP ALFALINK 茨木」は「GLP ALFALINK 相模原」「GLP ALFALINK 流山」に続き、全国で3施設目で、関西では初の「ALFALINK」となる。

出典 茨木市(計画図を基に当ブログで位置を推定)

出典 茨木市

 

「GLP ALFALINK 茨木」概要
  • 所在地   大阪府茨木市南目垣・野々宮区画整理事業地内
  • 敷地面積  135,000㎡(プロジェクト全体)
  • 延床面積  320,000㎡(プロジェクト全体)
  • 施設数   3棟
  • 着工   2023年1月
  • 竣工   2025年7月
  • 投資額  675億円

 

地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました