グッドネイチャーステーション(GOOD NATURE STATION) 2019年12月開業 京都四条河原町複合商業施設【 BIOSTYLE・京阪グループ】

2019年12月撮影

高島屋京都店(京都四条河原町)の南側にホテルとレストランの複合商業施設「GOOD NATURE STATION」(グッド ネイチャー ステーション)が2019年12月9日(月)に開業した。

建物は9階建で、低層階は商業施設、高層階はホテル「GOOD NATURE HOTEL KYOTO(141室)」となる。

  • 1階は食品売り場・イートイン・レストラン
  • 2階は高級レストラン
  • 3階はカフェ・ヘッドスパ
  • 4階~9階はホテル「GOOD NATURE HOTEL KYOTO(141室)」
  • 4階はロビー・レストラン
  • 5階~9階は客室

循環型社会・ライフスタイル「BIOSTYLE」をコンセプトにしており、京阪にとってフラッグシップ複合商業施設となる。

GOOD NATURE HOTEL KYOTO

4階ホテルロビー

 

4階ホテルロビー階

1Fの食品売り場で購入したものを、4Fのホテルロビー階の吹き抜けで飲食できる。ただし、今後変更になる可能性もある。ガスの炎は通常は夜間のみだが、開業直後なので昼間も見れた。

 

4階ホテルロビー

宿泊予約サイト
商業施設テナント一覧
フロア店名業種座席数料金
4FHyssop(ヒソップ)レストラン(ヴィーガン)約50席ランチ1,800円~、コーヒー950円~
3FRAU CAFE(ラウ)カフェ(1Fにも販売店がある)イートインモンブラン「YAMA」(1,000円)
眠れる森の美女集中全身美容
NEMOHAMOコスメティクス&トイレタリ-直物を使ったオリジナルコスメ
KA SO KE KIクラフト&ホリスティックウェア
2FTAKAYAMA(タカヤマ)創作料理ランチ20,000円
VELROSIER(ベルロオジエ)レストランランチ7,000円~
CAINOYA(カイノヤ)レストランカウンター7席/個室6席ランチ33,000円
1FERUTANレストラン102席ランチ1,800円~
KITCHENナチュラルデリテイクアウト
RAUパティスリー&チョコレート販売
MARTKET生鮮食品・加工食品・ワイン販売

 

4Fレストラン(Hyssop)

ホテル用エレベータで4Fに行く

1,800円(ランチ)パンは1個でお替りはできない。(2019年12月の情報)

量は少ないが、健康的な食事(ヴィーガン料理)で、京都に新しい文化を作ろうとしていると思う。新しいチャレンジを応援するつもりで、行くといいと思う。

 

2019年12月(3階を撮影)

 

2Fレストランフロアを撮影(予約制)

 

2Fレストランフロアを撮影

 

2019年12月(1Fエントランスを撮影)

 

1FのMARKETの様子

 

1Fのイートインスペースの様子

 

1FのERUTAN(レストラン)の様子

 

1FのRAU(パティスリー)の様子

 

1F(ワインの量り売り機)

ここで購入したワインは1Fのイートインスペースで飲める

2019年12月(ホテルエントランス)

ホテルのエントランスは建物の南側に設置される。

 

1Fホテルエントランスを入ったところ。この先にエレベーターがある

 

フロア構成

フロア名称内容
4F~9FGOOD NATURE HOTEL KYOTOホテル
3FGOOD NATURE STUDIO植物の力を生かした化粧品の販売のほか、近隣店舗では取り扱いが少ないオーガニックコスメを展開
2FGOOD NATURE GASTRONOMYプレミアム・ガストロノミーフロア 特別な食体験を徹底して提供するフロア
1FGOOD NATURE MARKETマーケット、レストランの2つのゾーンで構成

完成予想図


出典 京阪ホールディングス

 

右側の高島屋京都店とは、3階部分で接続している。

高島屋としては、訪日外国人の宿泊客の買い物需要を取り込む意図と思われる。

 

GOOD NATURE STATION 物件概要
ホテル名GOOD NATURE HOTEL KYOTO
所在地京都市下京区河原町四条下る稲荷町
建築主京阪ホールディングス
延床面積27,628㎡
階数9階
階数141室
施工大林組
開業2019年12月9日

 

建物外観イメージ(出典 京阪ホールディングス)

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました