スポンサーリンク

JR西日本不動産開発、オフィスビル「(仮)芝田二丁目開発」2024年9月30日解体完了

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)

2024年7月(南東から撮影)

JR西日本不動産開発株式会社は、大阪市北区にオフィスビル「(仮)芝田二丁目開発」を開発する。

敷地面積は約470㎡で、以前はENEOSのガソリンスタンド(ENEOS Dr.Drive梅田店)だった。

参照:JR西日本不動産開発株式会社PDF

2024年7月現在、既存建物の解体工事を施工しており、2024年9月30日に完了する予定。

JR西日本不動産開発(本社:大阪市)は、大阪市北区芝田で地上8階建て、延べ床面積約3000㎡のオフィスビルを建設する。
引用:日経不動産マーケット情報

アクセスは、大阪メトロ「梅田駅」から徒歩3分。

地図

(仮)芝田二丁目開発
東から撮影(2024年7月)
計画名 (仮)芝田二丁目開発
所在地 大阪市北区芝田二丁目67番1
敷地面積 469.65㎡
用途 オフィス
事業者 JR西日本不動産開発株式会社
取得日 2023年4月28日
解体完了 2024年9月30日
容積率 600%(当ブログ調べ)
建ぺい率 80%
階数 地上8階(予想)
延床面積 約3,000㎡

出典 JR西日本不動産開発株式会社

北東から撮影(北側:LUCID SQUARE UMEDA)

error: Content is protected !!