【京阪電鉄不動産】THE HIGH HORIE(141戸)都市型マンション【2021年1月竣工】

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2022年3月撮影

京阪電鉄不動産は、大阪市西区北堀江に都市型コンパクトマンション「THE HIGH HORIE」を2021年1月25日に竣工した。

建物の規模は、地上12階、141戸で、設計・施工は不二建設が担当した。

天井高さは3.0m~3.55mと高く、スキップフロアやロフトを設置し、立体的に空間を利用できる設計となっている。

2022年3月現在、先着順分譲12戸(専有面積30.18m²~61.87m²)の販売価格は2,790万円~6,630万円、最多価格帯は3,600万円台(3戸)。

場所は、大阪メトロ「西長堀」駅から徒歩1分。

南西から撮影

THE HIGH HORIE 物件概要

名称 THE HIGH HORIE
所在地(地番) 大阪市西区北堀江三丁目57-3
住居表示 大阪市西区北堀江三丁目
用途 共同住宅
敷地面積 1,014.27㎡
建築面積 741.23㎡
延床面積 8,192.45㎡
容積率対象面積 6,085.07㎡
戸数 141戸
階数 地上12階・地下0階
構造 鉄筋コンクリート造
高さ 44.57m
建築主 京阪電鉄不動産
設計 不二建設
施工 不二建設
着工予定 2019年1月中旬
竣工予定 2021年1月

 

エントランス

立面図

error: Content is protected !!