本庶佑ノーベル賞受賞記念「次世代医療開発センター(仮称)」整備 2020年秋開所

完成予想図(出典 神戸市)

本庶佑ノーベル賞受賞を記念し、神戸市、兵庫県、経済界が連携し、神戸ポートアイランドの「神戸医療産業都市」に「次世代医療開発センター(仮称)」を整備する。

場所は、ポートアイランドⅡ期地区に建設中の「クリエイティブラボ神戸」内で、2020年9月に竣工し、2020年秋の開所を目指す。

 

建設予定地(2018年11月筆者撮影)

 

整備内容

  • 共同研究ラボ、共用研究機器、共用動物実験施設の整備

推進機構の研究部門を集約し、本庶理事長マネジメントのもと自己免疫疾患など新たな治療法が求められる疾患に関する治療法の研究開発を行い、企業との連携も加速させる。

引用 神戸市

302 Found

 

クリエイティブラボ神戸 物件概要

名称クリエイティブラボ神戸(CLIK)
所在地神戸市中央区港島南町6丁目3番7
用途レンタルラボ・オープンイノベーション拠点
敷地面積約5,066平米
延床面積約12,268平米
構造鉄骨造
階数地上6階
事業主神戸都市振興サービス(神戸市外郭団体)
整備費約39億円(土地取得費などを除く)
施工業者明和・関建特定建設工事共同企業体(建築工事)
川崎設備工業株式会社(機械設備工事)
西部電気建設株式会社(電気設備工事)
着工予定2019年6月
竣工予定2020年9月

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました