日本エスコン「(仮称)箕面市船場東プロジェクト」(10階建・延床面積約6,500㎡・30戸)2023年12月竣工

2022年5月(北西から撮影)

日本エスコンは、大阪府箕面市にマンション「(仮称)箕面市船場東プロジェクト」を建設する。

建物の規模は、地上10階建・延床面積約6,500㎡・総戸数30戸で、設計は現代綜合設計が担当する。

2022年6月に着工し、2023年12月に竣工する予定。

当ブログの予想では、1戸当たりの専有面積は100㎡を超える可能性があると思う。

2022年5月現在のアクセスは、千里中央からバス7分+徒歩3分。2023年度に「箕面船場阪大前駅」が開業すると駅から徒歩約4分。

参照 建通新聞 https://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/220214700009.html

地図

(仮称)箕面市船場東プロジェクト 概要

2022年5月(北から撮影)

名称(仮称)箕面市船場東プロジェクト
所在地大阪府箕面市船場東2丁目1-1番
用途共同住宅・店舗
敷地面積1,185.14㎡
建築面積855.68㎡
延床面積6,477.01㎡
構造鉄筋コンクリート造
階数地上10階
戸数30戸・1区画
高さ30.99m
建築主日本エスコン
設計現代綜合設計
施工
着工予定2022年6月中旬
完成予定2023年12月下旬
アクセス
  • 千里中央からバス7分+徒歩3分

(2023年度に「箕面船場阪大前駅」が開業すると駅から徒歩約4分)

2022年5月(北東から撮影)

建設計画の概要

南立面図

配置図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました