コラム 小説 ニュース 話題

神戸市民はロケに慣れっこ? 東京は迷惑顔、大阪は集まり過ぎ

東京でロケをしていると「邪魔だ」という顔をされることが多いと聞く。

大阪だと「何やってるん?」とギャラリーが集まり過ぎて、さばくのが大変。

神戸は「つかず離れず、ちょうどいい」のだ。

引用 神戸新聞 https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/heiseimoyou/201811/0011852528.shtml

スポンサーリンク


コメント

いつものように、東京や大阪と比較して、「神戸は最高」という結論。

でも、実際、神戸市は写真撮影に最適です。

神戸ポートアイランド海沿いの「公園」も無人で、撮影できる。

 

新神戸駅周辺も無人で撮影できる。

 

東京や大阪の新幹線駅で、撮影するなら、深夜2時~3時でないと無理だが、神戸では午後6時~7時でも人がいないから撮影し放題だ。

神戸市には税金で作った立派な建物や公園があるが、ほとんど無人だから撮影できるというだけではないか?

それを「神戸は最高」という記事、いつもの神戸人らしくて楽しめた。

神戸市は今後も人口減少するから、もっとロケがしやすくなると思われる。

ロケが増加しても、人口減少しているんじゃ、神戸市にとってロケはメリットあるのでしょうか?

それにしても、「神戸は最高」と言うだけならいいが、なんで「東京や大阪」を持ち出して、神戸の評価を上げようとするのか?

結局、神戸は自慢できるものがなく、他都市を貶めることでしか神戸をアピールできないのではないか?

阪急神戸三宮駅前(昼間)

主要駅の駅前でも昼間に5人くらいしかいない。

 

JR三ノ宮駅前(昼間)

昼間のJR三ノ宮駅前でも無人で撮影できる。

 

神戸フィルムオフィスのロケハン助成金制度

  • 1人当たり上限4万円、5人まで(国内)
  • 上限100万円(海外)

引用 http://www.japanfc.org/insentives/index.php

神戸でロケするとお金を貰えるようです。

そういえば、税金で外国客船を神戸に誘致しても、9割は京都や大阪に行っていたそうだ。

 

2017年のロケ実績

年間7件のようだ。神戸市の経済の活性化に役立っているのでしょうか?

関連コンテンツ



-コラム 小説, ニュース 話題

error: Content is protected !!