ニュース 話題 神戸/兵庫

【住みたい街NO.1】西宮北口駅 【駅構内を散歩】

関西で人気1位の住みたい街「阪急西宮北口駅」

スポンサーリンク


阪急西宮北口駅の構内の「お花屋さん」

今津線(南)側にあるのだが、素敵なお花屋さんで、バラ3本500円というリーズナブルなお値段でいい。

週末、会社からの帰りに、こういうお花屋さんでバラを買う生活を想像してしまう。

なんだが、小説の冒頭部分に使えそうだ。

 

こちらも駅構内、今津線(北)ホームにあるイートイン・カフェ。1階と2階があって雰囲気がいい。

 コメント

都市名 人口
西宮市 48万人
尼崎市 46万人
芦屋市 9万人
3市合計 103万人
神戸市 153万人

西宮市+尼崎市+芦屋市=103万人、神戸市は153万人とまだ差がある。

しかし、駅前を比較する、西宮市の方が住みやすそうだ。

また、「西宮ガーデンズ」(西宮阪急+専門店)の2017年の売上は約800億円と全国でもトップクラスで、三ノ宮駅前の「そごう神戸店」よりも売上は多い。

結局、大阪に近い方が通勤が便利ということだ。

従来、大阪勤務者が神戸周辺に住んでいたが、神戸市の怠慢で交通アクセスが不便ままま改善されなかったことから、西宮の再開発地区に人口が移動してきた。

神戸市は、大阪への通勤する住民で栄えただけに過ぎなかった。

それを神戸人は自分達の実力と過大評価したために、再開発は失敗した。

神戸市にはそもそも求心力も魅力もなかったのだ。

一方、西宮北口は駅構内だけでも楽しめる素敵な街だ。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 神戸/兵庫

error: Content is protected !!