ニュース 話題 新規開業

高級食パン「乃が美」年商100億円、2018年11月 東京進出【麻布十番店】

2019/03/04

乃が美「なんば店」

2013年、大阪で創業した高級食パンの「乃が美」の2018年の売上は100億円を達成する見込みで、2018年11月15日に東京・麻布十番店が開業し、全国121店舗となった。

 

800円の高級食パンが大阪で売れた理由

食パンが800円(税込864円)とは高い感じがする。しかし、大阪人は計算が得意で、「2斤で800円だから1斤400円」と瞬間に理解する。

1斤400円なら、普段の食パンよりも高いが、それほど驚く値段ではない。

普通のパン屋(ベーカリー)は40種類くらいのパンを製造する。しかし、乃が美は食パン1種類に絞ったことで、パン職人でなくても製造できるようになり、人件費を削減できた。

さらに、1種類のパンなので店舗面積は狭くてもいい。その分、コストが削減できる。そして、店が狭いのですぐに行列ができて、それが宣伝になる。

 

コメント

食パン専門店を創業するには、大阪くらい人口がないと成立しない。

また大阪で人気になったことで、大阪の発信力を使って全国展開でき、2013年創業で2018年に年商100億円を達成する見込みまでになった。

アイデアと工夫次第では、大阪で創業して全国展開することができるということを証明した例だと言える。

なお、「乃が美」は大阪と兵庫以外の県は最大2店舗しか出店しない方針だったが、2019年に店舗一覧を見ると3店舗出店している県もあるようだ。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 新規開業

error: Content is protected !!