ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路(246室)2021年3月12日開業【三菱地所グループ】

三菱地所(東京)と「ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ」は、京都市下京区のJR新駅「梅小路京都西駅」駅前に「ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路(246室)」を2021年3月12日に開業する。

土地所有者は日本通運で、三菱地所がホテルを建設し、ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(三菱地所100%出資)がホテル運営する。

設計は三菱地所設計、施工はイチケンが担当する。

南から撮影

宿泊予約サイト
ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路 物件概要
名称ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路
所在地京都市下京区観喜寺町13番他
用途ホテル
敷地面積3,544.24㎡
建築面積2,250㎡
延床面積11,040㎡
容積率対象外440㎡
構造鉄骨造
高さ20m(塔屋23m)
階数地上6階・地下0階
棟数2棟
客室数246室
土地所有者日本通運
建築主三菱地所
着工予定2019年4月1日
開業予定22021年3月12日

 

リプル対応の客室も設置し、訪日外国人需要にも対応できるホテルとなる。

JR梅小路京都西駅は、「梅小路周辺の開発」と「京都駅の混雑を解消する目的」がある。今後、駅にはバス路線が増便され京都駅に次ぐ観光拠点となる可能性がある。

そうなると、このホテルに宿泊すれば、駅前から京都各地に観光できるようになり、かなり利便性の高いホテルとなるかもしれない。

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました