札幌駅北口「北8西1再開発」48階・高さ175m ・632戸【2023年12月竣工】超高層マンション

出典 札幌市

JR札幌駅北口からすぐ北東の場所で、超高層ビルを含む2棟のビルを建設する「北8西1再開発」が2020年7月に着工した。

2棟の建物の規模は以下の通り

  • A棟 地上48階・高さ175m(マンション・オフィス) 2023年12月竣工
  • B棟 地上14階・高さ50m(ホテル・商業施設)
  • 設計(基本設計)日本設計・ドーコン  /(実施設計)大成建設
  • 施工 大成建設・伊藤組土建・スターツCAM JV
  • 総事業費501億800万円(うち国と市の補助金94億2700万円)

 

2031年春に北海道新幹線が札幌駅まで延伸される予定で、札幌駅周辺での再開発が進んでいる。札幌駅北側の地下通路を140メートル延伸し、本物件から大通エリアまでを地下通路「札幌駅前通地下歩行空間」でつなぐ。

 

参加組合員

  • (住宅)大和ハウス工業・住友不動産・東急不動産・NIPPO JV
  • (ホテル)スターツコーポレーション
  • (事務所)東京建物

 

北8西1再開発 A棟(マンション・オフィス棟)物件概要
名称北8西1地区第一種市街地再開発事業
所在地(地番)北海道札幌市北区北8条西1丁目1-1ほか
住居表示北海道札幌市北区北8条西1丁目
用途共同住宅、事務所、店舗、飲食店、駐車場、集会場(多目的ホール)
敷地面積9,712.88㎡
建築面積6,982.88㎡
延床面積99,384.06㎡
戸数分譲住宅632戸
階数地上48階・地下2階
構造鉄筋コンクリート造
高さ175m
建築主札幌駅北口8・1地区市街地再開発組合
設計(基本設計)日本設計・ドーコン /(実施設計)大成建設
施工大成建設・伊藤組土建・スターツCAM JV
着工予定2020年7月
竣工予定2023年12月31日

地図

「D’グラフォート札幌ステーションタワー」(JR札幌駅北側の様子)

(筆者撮影)

  • D’グラフォート札幌ステーションタワー
  • 札幌市北区北8条西3丁目
  • 地上40階・地下1階
  • 高さ143m
  • 戸数336戸
  • 2006年12月竣工
  • 敷地面積5,541㎡
  • 延床面積63,875㎡
  • 設計・施工 大成建設
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました