ホワイティうめだコワーキングプレース(仮称)

大阪市では、世界から人材・技術・投資が集まるイノベーション都市をめざし、オープンイノベーションやベンチャー育成を通じて新しいビジネスを生み出す拠点施設の整備を助成する大阪市イノベーション拠点立地促進助成制度を実施している。

2019年7月25日、大阪市は「ホワイティうめだコワーキングプレース(仮称)」を、新たな事業計画として承認した。

 

ホワイティうめだコワーキングプレース(仮称)

名称ホワイティうめだコワーキングプレース(仮称)
住所大阪市北区曽根崎2丁目16番19号
事業者名大阪地下街株式会社

出典 大阪市

大阪市イノベーション拠点立地促進助成制度において新たに事業計画を承認しました
問合せ先:経済戦略局立地交流推進部立地推進担当(06-6615-6901) 令和元年7月25日 14時発表 同時資料提供:大阪経済記者クラブ  大阪市では、世界から人材・技術・投資が集まるイノベーション都市をめざし、オープンイノベーション..

 

コメント

現在「ホワイティうめだ」では「旧泉の広場」周辺を大規模リニューアル(2019年5月~2019年11月)を実施している。

しかし、35店舗(飲食・食物販)の予定なので、そこに「コワーキングスペース」が設置されるかどうかは不明。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました