ニュース 話題 大阪市/大阪府

天王寺「あべのハルカス」の南側を散歩してきた

2018/09/03

「あべのハルカス」の南側

「てんしば」から撮影することが多かったが、はじめて、「ハルカス」の南側から撮影した。

やっぱり、ハルカスは高さ300mで、目の前で見るとインパクトが大きい。

スポンサーリンク


「あべのハルカス」の南側には「HOOP」と「AND」という2つの商業施設がある。

「Hoop」越しに「ハルカス」を撮影。

 

Hoop

 

Hoop 2Fに西日本最大級の広さのスターバックスコーヒーが2018年8月8日にリニューアルオープンした。

座席数は123席で、ソファー席が多い。

また、水出しコーヒーに窒素を加えた「ナイトロ コールドブリューコーヒー」が飲める。(大阪府下では8店のみ)

 

「AND」にはマリメッコが入居している。

 

「AND」には「SHIPS」も入居する。

 

近鉄百貨店のエントランス

 

阪堺電車

 

キューズモール

コメント

2018年4月に発表された「近鉄百貨店 新中期経営計画」(2018年度~2020年度)では2020年度中に「ハルカス本店・Hoop・and」の3館体制の全面リニューアルを完成させる。

 

ハルカス本店

2017年度 売上 1,252億円

 

Hoop

ファション・スポーツ・アクティブライフ・フードが複合されたトレンド情報発信館

 

and

「あべのナチュラルデイズ」をコンセプトに、地域のお客様に「食」と「暮らし」を
中心とした、上質なライフスタイルを提案する館にリニューアルを実施する。

 

大丸神戸店のように「ハルカス」周辺に魅力的なテナントを集め、総合的な集客力を向上させようとしている。

百貨店が街づくりするようになったのかもしれない。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!