ベッセルインなんば(123室)2020年8月開業予定【大阪市中央区道頓堀】

出典 べッセルホテル

現在22施設を全国展開しているベッセルホテル開発(広島県福山市)は大阪市内2施設目となる「ベッセルインなんば」(123室)を2020年8月に開業する。

ベッセルインなんば

場所は大阪メトロ「なんば駅」25番出口から西へ徒歩2分(約200m)とアクセスがいい。

日本管財が開発していた「鉄筋コンクリート造(RC)」物件で、ホテル所有・運営のスキームは調査中です。変形土地ならが2面が道路に面している。

 

2020年1月撮影

 

ベッセルインなんば 物件概要
名称 ベッセルインなんば
所在地 大阪市中央区道頓堀2丁目2番
用途 ホテル・旅館
敷地面積 420.08㎡
建築面積 238.62㎡
延床面積 2,999.38㎡
容積率対象面積 2,810.66㎡
客室数 123室
階数 地上14階・地下0階
構造 鉄筋コンクリート造
高さ 43.14m
建築主 日本管財
設計 エヌ・エー・エフ アーキテクツ(東京)
施工 野村建設工業(大阪市)
着工予定 2018年11月12日
竣工予定 2020年5月31日

立面図

 

配置図

アクセス

error: Content is protected !!