【大阪・新今宮】YOLO BASE 2020年9月26日(土)ロシアン・カルチャー・フェスティバル

出典 南海電鉄

南海電鉄は、外国人が実際のホテルやレストランで働きながら、日本語や仕事を覚えるための就労トレーニング施設「YOLO BASE」を(去年)2019年9月28日、大阪市浪速区の新今宮駅(南海・JR)の近くに開業した。

運営を担当する「YOLO JAPAN」は外国人向の人材紹介などのメディアを運営しており、会員数は15万人。

「YOLO」とは、英語の「You Only Live Once(人生は一度きり)」という意味。
  • ホテルやレストランの他にインベントスペースも併設しており、今回の「ロシアンカルチャーフェスティバル」もこのイベントスペースで開催される。
  • YOLO HOTEL MUSEUM(ホテル)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で休業中
  • 2020年5月7日、リモートワーク向けビジネスルーム「YOLO PREMIUM OFFICE」開始
  • レストランは営業中で営業時間はAM10:00~PM20:00(土日祝は休業)

 

出典 南海電鉄
「ロシアンカルチャーフェスティバル」<1ドリンク付>
開催日:2020年9月26日(土) 11:00~22:00
料金: 1,000円(1ドリンク付)(「500円+1ドリンク」という情報もある)
場所: YOLO BASE
所在地:大阪市浪速区恵美須西3‐13‐24
最寄駅)南海線・JR線「新今宮駅」徒歩5分・大阪メトロ「動物園前駅」徒歩7分

 

YOLO BASE 概要

  • 所在地:大阪市浪速区恵美須西3‐13‐24
  • 開業日:2019年9月28日
  • 階数 :地上3階
  • 敷地面積:4,873㎡
  • 延床面積:3,156㎡
  • 運営:YOLO JAPAN
  • YOLO HOTEL MUSEUM(75室)現在休業中
  • レストラン(116席)
  • イベントスペース(最大500人収容)
  • セミナールーム(30人程度)
  • コワーキングスペース(32席)
  • 駐車場:合計38台(大型バス9台・普通自動車29台)

地図

当ブログの「ルイ・ヴィトンメゾン大阪御堂筋」の記事をツイートしていただいた「鉛筆画作家・モデル」の「太田あずさ」さんもご出演予定。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました