ニュース 話題 神戸/兵庫

【神戸エリア2棟目】アパホテル神戸三宮駅前(176室)【2020年1月開業予定】

アパホテルは、JR三ノ宮駅から徒歩5分、生田神社近辺に「アパホテル神戸三宮駅前」(176室)を2020年1月に開業する。

 

アパホテル神戸三宮駅前 物件概要

アパホテルHPより引用

名称 アパホテル神戸三宮駅前
所在地 神戸市中央区下山手通2丁目
敷地面積(公募面積) 550.23平米
延床面積 約2,733平米
階数 地上13階
構造 鉄骨造
客室数 176室
設計 IAO竹田設計
施工 株木建
デザイン監修 辻本デザイン事務
起工 2018年10月19日
開業予定 2020年1月

 

アクセス

コメント

本物件(アパホテル神戸三宮駅前)の設計は、株式会社IAO竹田設計が担当する。

IAO竹田設計は、大手有名マンションの設計も手掛けており、グッドデザイン賞も受賞している。

全室に50型以上の大型テレビを設置し、最上階のデラックスツインルームには60型クラスの大型テレビを採用予定。

 

アパグループ株式会社 代表取締役社長元谷一志氏は

「神戸は(中略)競争の激しいエリアであるため、このホテルを地域に根付かせ、地域一番のホテルとなるよう全力でサポートしていきたい。」

引用 産経新聞 https://www.sankei.com/economy/news/181019/prl1810190477-n1.html

と述べ、神戸での2棟目のホテル建設を重視していると見られる。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 神戸/兵庫

error: Content is protected !!