本町ガーデンシティテラス(19階・高さ約89m・延床面積約1.9万㎡)2023年3月竣工(大阪メトロ本町駅徒歩1分)大阪市中央区

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

積水ハウスは、大阪市中央区にオフィスビル「本町ガーデンシティテラス」を2023年3月に竣工した。

建物の規模は、地上19階・高さ約89m・延床面積約1.9万㎡、設計・施工は大林組が担当した。

場所は、大阪メトロ「本町駅」1号出入口直結。

左:本町ガーデンシティテラス / 右の白い建物:本町ガーデンシティ

地図

本町ガーデンシティテラス 物件概要

御堂筋側から撮影

施設名 本町ガーデンシティテラス
英語表記 Hommachi Garden City Terrace
所在地(地名地番) 大阪市中央区安土町3丁目14番3
所在地(住居表示) 大阪市中央区安土町3-5-13
用途 事務所・店舗
敷地面積 1,410㎡
建築面積 1,070㎡
延床面積 19,106㎡
容積対象面積 16,900㎡
高さ 88.88m
構造 鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 地上19階・地下2階・塔屋1階
建築主 積水ハウス
設計 大林組
施工 大林組
着工 2020年10月下旬
竣工 2023年3月中旬
アクセス 大阪メトロ本町駅徒歩1分

 

建築計画のお知らせ

立面図

配置図

完成予想図

大阪メトロ「本町駅」からの連絡口

階段とエレベーターがある

地下1階のサンクンガーデン

地下1階の店舗

地上1階

 

建物は19階建だが、完成予想図を見ると20階建に見える。

これについて、考察してみました。

  • 大阪メトロ「本町駅」から当ビルの地下1階のエントランスに直接入る構造になる。
  • 地下1階のエントランスは吹き抜けで、階高が高く、普通のビルの地上1階の天井部分まで達する。
  • したがって、完成予想図で地上1階に見える部分は、建築基準法的には「地下1階」の可能性がある。
  • また、地下1階には、サンクンガーデンや店舗を設置する。

 

御堂筋のスカイライン(旧基準の軒高31m)と現在の基準(軒高50m)が混在してる。

年代 高さ制限
1994年まで 31m
1995年 軒高50m(4m壁面後退)・高さ60m(外壁から10m後退)
2004年 軒高50m(4m壁面後退)・高さ70m(外壁から20m後退)
2007年 軒高50m(4m壁面後退)・高さ140m(外壁から20m後退)
2013年 軒高50m(4m壁面後退)・上層部(50m+後退分×2)

ただし、伊丹空港の影響で航空法では高さ200mが限度

現在(推定) 軒高50m(4m壁面後退)・上層部(50m以上はさらに4m壁面後退)

容積率最高1300%(通常1000%)

ただし、伊丹空港の影響で航空法では高さ200mが限度

個別に都市計画決定・事業認可

過去写真

2022年10月

2022年10月

2022年10月

2022年10月

 

2022年5月

2022年5月(南西から撮影)

 

2022年5月(西から撮影)

2022年5月(北西から撮影)

 

2022年3月

2022年3月(西から撮影)

2022年3月(南西から撮影)

2022年3月(南から撮影)

2022年3月(北西から撮影)

 

(旧)御堂筋安土町ビル 物件概要

2019年10月撮影

「御堂筋安土町ビル」は1966年3月竣工の「旧住友生命本町ビル」で、現在は「積水ハウス」が土地を所有している。

名称 御堂筋安土町ビル(旧住友生命本町ビル)
所在地 大阪市中央区安土町3-5-12
延床面積 約15,000㎡
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 地上9階・地下3階
竣工 1966年3月
error: Content is protected !!