ニュース 話題

「うめきた広場のアート」 &「関西散歩ブログ」からお知らせ

2018/05/20

現代アートって難しいですよね。意味がよく分からない。

それが「現代アート」です。

ソクラテスの名言に「無知の知」という言葉がある。

「自分には知らないことがある」ことを知っているという意味だ。

現代アートを見て、「自分には理解できないことがある」と感じるだけでいい。

スポンサーリンク


この近未来感が凄い。

現代アートと言えば、瀬戸内海の「直島」が有名で、特にフランス人が多く訪問している。

関西散歩ブログからのお知らせ

「関西 散歩 ブログ」で検索して、見てくれている人が多い。

「散歩 ブログ」と検索しても、検索エンジンの1面(上から5番目~6番目)に表示されるようなので、よろしければ「散歩 ブログ」で検索してみてください。

ところで、再開発ブログっていろいろあるが、正直、不動産の知識のない「いいかげんなブログ」が多い。

例えば、神社の土地は、基本的に「非課税」扱いだ。しかし、それを知らない無知なブロガーが「神社の固定資産税負担が重い」と間違ったことを書いている。

このブロガーさんには「無知の知」という言葉を贈りたい。

そういうわけで、大阪市内の再開発の常識「船場建築線」について、いつか書いてみたいと思う。

それから、需要があれば単純な構造計算「モーメント計算」も書くかもしれない。

関連コンテンツ



-ニュース 話題

error: Content is protected !!