【東急不動産BRANZ】ブランズ大阪本町(98戸)2020年1月竣工【 久太郎町ホテル・マンション複合開発】

マンション「ブランズ大阪本町」の完成予想図

  • 東急不動産は、大阪市堺筋本町の旧イトキン大阪本社跡地に「東急ステイ大阪本町(ホテル256室)」と「ブランズ大阪本町(マンション98戸)」を開発し、ブランズ大阪本町(マンション)は2020年1月に竣工した。
  • 建物(マンション)の規模は、地上15階建て、98戸。設計・施工は不二建設が担当した。
  • 場所は、大阪メトロ鉄中央線「堺筋本町駅」から徒歩2分、御堂筋線「本町駅」から徒歩5分。

 

2020年7月(西面を撮影)

 

2020年7月(低層階を撮影)

 

ブランズ大阪本町 物件概要
名称ブランズ大阪本町
所在地大阪市中央区久太郎町2-24-3
用途マンション
敷地面積721.02㎡
建築面積430.41㎡
延床面積4,864.28㎡
容積率対象面積4,395.84㎡
戸数98戸
構造鉄筋コンクリート造
階数地上15階
高さ44.45m
建築主東急不動産
設計不二建設
施工不二建設
着工2018年2月下旬
入居2020年3月下旬

「ブランズ大阪本町」のHPによると専有面積は34.91㎡~58.77㎡(予定)となる。

建築計画のお知らせ

「ブランズ大阪本町」のHPの面積と若干違うが、「建築計画のお知らせ」の通り記載します。

 

立面図

 

配置図

アクセス

2020年7月

左は「東急ステイ大阪本町」・右が「ブランズ大阪本町」

ホテルとマンションの完成予想図

 

2020年7月(南東から撮影)

 

リビングダイニング

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました