交通

ニュース 話題

「大阪駅地下ホーム=奈良」臨時特急「まほろば」 2023年3月25日運転開始「おおさか東線経由(58分~62分)

JR西日本は、2023年3月18日の大阪駅(うめきた地下ホーム)開業にあわせて、大阪(新大阪)と奈良を乗り換えなしで結ぶ、臨時特急「まほろば(全席指定)」を土曜、日曜、祝日に1日1往復運行する筆者撮影
ニュース 話題

FDA神戸=新潟便2023年8月20日を最後に運休へ、ドキエア神戸=新潟便が2023年12月以降に就航か?

フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は神戸空港=新潟空港路線を2023年8月20日の運航を最後に運休する。 トキエア(新潟市)は、新潟空港を拠点とする地域航空で、2023年1月現在筆者撮影
ニュース 話題

名古屋市、SRT(新路面公共交通システム)を2026年に「名古屋駅=栄駅」に導入へ

出典 名古屋市 名古屋市は、2026年のアジア競技大会までに、名古屋駅から栄駅を結ぶ「東西ルート」に新たな路面公共交通システム「SRT」を実用化する方針を示した。 さらに、2027筆者撮影
ニュース 話題

阪神電車「大阪梅田駅(新2番線)」2023年1月28日(土)供用開始、最終的な完成は2024年春

2021年11月(新1番ホーム) 阪神電車は「大阪梅田駅」の新2番線ホームを2023年1月28日(土)から供用開始する。 「旧1番線」を「新2番線」として供用開始するもので、新2番筆者撮影
ニュース 話題

滑走路端安全区域(RESA)対策のため、神戸空港の滑走路の改修が必要になる?(30億円~数百億円?)

出典 国土交通省 滑走路端安全区域(RESA:runway end safety area)とは、航空機が空港で離着陸時にオーバーランするなどした際、大事故を防ぐために設定された着陸帯の筆者撮影
ニュース 話題

JR大阪駅(うめきた地下ホーム)2023年3月18日開業「はるか」「くろしお」「おおさか東線」乗り入れ(うめきた2期・JR東海道線支線地下化)

完成予想図(変更の可能性あり) JR西日本は、現在の「JR大阪駅」に隣接する「うめきた2期地区」の地下に「JR大阪駅(うめきた地下ホーム)」を2023年3月18日に開業する。 筆者撮影
ニュース 話題

神戸空港=三宮に地下鉄(仮)空港線(約8km)建設を検討、建設費2,400億円以上

神戸空港(筆者 撮影) 神戸新聞によると、神戸市は神戸空港と三宮間に地下鉄の新路線(約8km)を建設することを検討している。 建設費は神戸市営地下鉄「海岸線(7.9km)」の建設費筆者撮影
ニュース 話題

2023年以降開業予定の「大阪の新規開業路線・延伸計画・新駅」まとめ

今後予定される大阪の鉄道路線・新駅 うめきた2期完成予想図(変更の可能性あり) 大阪の鉄道路線・新駅計画 開業年 路線・駅 2023年3月18日 JR大筆者撮影
ニュース 話題

北陸新幹線「敦賀ー新大阪延伸」2046年開業予定、京都の地下水問題から「京都駅通らず地上駅案」

北陸新幹線「敦賀ー新大阪延伸」 北陸新幹線は、東京ー大阪間(約716km)を結ぶ整備新幹線で、現在、東京ー金沢間が開通している。 2024年春に金沢駅ー敦賀駅間約125km筆者撮影
交通

神戸空港2030年国際定期便就航予定、神戸=インド便は就航するか?

神戸空港(筆者 撮影) 神戸空港は、2025年国際チャーター便就航、2030年に国際定期便が就航する予定。 神戸にはインド人が多くいるので、神戸=インド便の就航を予想する人もいる。筆者撮影
うめきた2期

阪急「新大阪連絡線」「なにわ筋連絡線」2031年「なにわ筋線と同時開業」へ

阪急「新大阪連絡線」「なにわ筋連絡線」の概要 路線図 出典 大阪市(当ブログで一部加筆) 阪急電鉄は、新大阪駅から十三駅までの地下新線「阪急新大阪連絡線」と十三駅からJR北梅田駅までの筆者撮影
ニュース 話題

【2025年大阪・関西万博】京阪プレミアムカーを中之島線に乗り入れ【プレミアムカー料金400円/500円」】

京阪電車は「プレミアムカー」(有料座席指定)を2025年大阪・関西万博のアクセスのために「中之島線」に乗り入れる。 中之島線の「中之島駅」から万博会場の夢洲までの約10kmは、シ筆者撮影
error:Content is protected !!