ホテルフォルツァ大阪道頓堀【2021年初め開業】 ドラッグストア併設【コスモス薬品 150億円投資 旧松竹角座跡地】

完成予想図(出典 コスモス薬品)

九州を地盤にドラッグストアを展開する「コスモス薬品」の関連会社「合同会社クロード」は、大阪道頓堀の旧松竹芸能角座跡地に複合商業施設を建設する。

投資額は150億円で、建物の規模は地上12階で1階にコスモス薬品のドラッグストアが入居し、3階~12階は「ホテルフォルツァ大阪道頓堀」(180室)が入居する。

建設予定地は、道頓堀「戎橋」から東へ約200mの場所で、大阪メトロ「なんば駅」から徒歩3分。

 

2019年8月

 

2019年8月

 

2019年8月(南側を撮影)

スポンサーリンク



(仮称)中央区道頓堀1丁目プロジェクト物件概要

名称中央区道頓堀1丁目プロジェクト
所在地大阪市中央区道頓堀1丁目
用途ホテル(物品販売店、飲食店付)
敷地面積1,479.31平米
建築面積1,067.03平米
延床面積7,766.76平米
容積対象面積7,394.96平米
構造鉄骨造
階数地上14階
客室数180室
高さ46.45m
建築主クロード
設計大和ハウス工業
施工大和ハウス工業
着工予定2019年8月20日
竣工予定2020年11月30日

配置図と立面図

 

アクセス

コスモス薬品

  • 売上高 6,111億円
  • 設立 1991年4月
  • 東証一部上場 2004年11月
  • 従業員数 3,748人
  • 本社 福岡市博多区

 

エフ・ジェイ ホテルズ

  • 売上高 142億円
  • 業種 ホテルフォルツア運営・グランドハイアット福岡運営
  • 従業員数 約600名
  • 本社 福岡市博多区
  • 設立 1978年
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました