コートヤード・バイ・マリオット福井(252室)2023年開業へ【北陸初進出・北陸新幹線】

マリオット・インターナショナル(本社 米国メリーランド州)は、北陸初進出となる「コートヤード・バイ・マリオット福井」を2023年に開業する予定。

ホテルはJR福井駅西口に建設される27階建ビルの高層階に入居し、252室(うちスイートルーム12室)の規模となる。

2023年に北陸新幹線が敦賀駅まで延伸されるため、広域から集客できると判断したようだ。

福井駅前電車通り北地区A街区で、現在は「ユアーズホテルフクイ」が営業している「三角地帯」。


コートヤード・バイ・マリオット福井 概要

施設名コートヤード・バイ・マリオット福井
所在地福井市中央1丁目
客室数252室(スイートルーム12室)
開業日2023年
施設会議室
ボールルーム
オールデイダイニング
日本食レストラン
ロビーラウンンジ

アクセス

error:Content is protected !!