コートヤード・バイ・マリオット福井(252室)2024年春に開業【北陸初進出・北陸新幹線】福井駅前電車通り北地区A街区

住宅棟(左)/駐車場棟(中央)/ホテル・オフィス棟(右)

マリオット・インターナショナル(本社 米国メリーランド州)は、北陸初進出となる「コートヤード・バイ・マリオット福井」を2024年春に開業する予定で、2021年10月8日に着工した。

当初は北陸新幹線が開業する2023年春の開業予定だったが、新型コロナウイルスの影響などから1年遅れとなる。

ホテルはJR福井駅西口に建設される27階建ビル(高さ120m)の高層階に入居し、252室(うちスイートルーム12室)の規模となる。

福井駅前電車通り北地区A街区(三角地帯)の「ユアーズホテルフクイ」の建替事業で「県内最高層高さ120mのホテル・オフィス棟」「住宅棟(220戸)」「駐車場棟」の3棟からなる。

敷地面積は6,900㎡、3棟合計の延床面積70,540㎡、総事業費は407億円、商業フロアには市場や飲食店などの「フードコート」も設置する。

 

コートヤード・バイ・マリオット福井 概要

施設名コートヤード・バイ・マリオット福井
所在地福井市中央1丁目
客室数252室(スイートルーム12室)
開業日2024年春以降
施設会議室
ボールルーム
オールデイダイニング
日本食レストラン
ロビーラウンンジ

アクセス

【SPGアメックス】東京・京都・大阪・北海道・沖縄の高級ホテルに「無料宿泊」できる「お得なカード」
セントレジスホテル大阪 近年、「東京」「京都」「大阪」「北海道」「沖縄」を中心に日本全国で次々と高級ホテルが開業している。 それらの「高級ホテル」(SPG・マリオット系)に無料宿泊できる特典付きのクレジットカードがある。 ...

 

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町


エリア大阪・本町
店舗名コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
所在地 大阪市中央区南本町2-3-7
客室数193室
開業2019年
アクセス大阪メトロ「本町駅」徒歩5分 / 大阪メトロ「堺筋本町駅」徒歩1分

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました