GLION本社ビル「GLION Awa-s BuildinG」2021年3月竣工(10階建 延床面積約1.1万㎡)神戸市新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業

2021年3月(南西から撮影)

輸入車及び国産車販売のGLION(ジーライオン)の本社ビル「GLION Awa-s BuildinG」が神戸市新港町に2021年3月に竣工し、2021年4月に移転稼働した。

建物の規模は、地上10階建・延床面積約11,400㎡で、設計はIAO竹田設計、施工は日本建設が担当する。

JR三ノ宮駅から約1.5km(徒歩20分)の神戸市新港突堤西地区(第1突堤基部)。

GLION(ジーライオン)の本社ビル「GLION Awa-s BuildinG」

フロアテナント
1F~2FGLION Awa-s BuildinG Kobe BMW ハーバー神戸支店
3FGLION Awa-s BuildinG MINI ハーバー神戸

2021年3月(南から撮影)

2021年3月(南から撮影)写真右は駐車場棟

GLION本社ビル 新築工事 概要
名称GLION本社ビル「GLION Awa-s BuildinG」
所在地神戸市中央区新港71番
用途事務所・店舗・展示場
敷地面積2,976.54㎡
建築面積1,191.38㎡
延床面積11,359.75㎡
容積対象面積10,822.96㎡
構造鉄骨造
階数地上10階
高さ51.99m
建築主合同会社デカンショライオン
設計IAO竹田設計
施工日本建設
着工2019年9月1日
竣工2021年3月31日

 

神戸港「新港突堤西地区」(出典 神戸市)

神戸港は2017年1月1日に開港150年を迎え、これを記念して、神戸市は新港突堤西地区(第1突堤基部)の再開発事業に着手した。本事業は「第7工区」となる。

低層階の様子(奥に駐車場棟が見える)

西から撮影(左がGLION本社ビル 右がフェリシモ本社ビル)

北西から撮影

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました