「ホテル ユニバーサルポート ヴィータ」2018年7月開業(USJオフィシャルホテル 大阪市此花区)

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク


オリックス不動産は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの7棟目のオフィシャルホテルとなる「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」(客室数428室)を2018年7月に開業すると発表した。

開業すれば7棟のオフィシャルホテルの合計客室数は3,443室となる。

スポンサーリンク


ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ 物件概要

名称 ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ
英語表記 HOTEL UNIVERSAL PORT VITA
敷地面積 4,547平米
延床面積 35,271平米
階数 地上15階/地下2階
客室数 428室(予定)
竣工 2018年4月竣工、2018年7月開業
アクセス JRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」徒歩1分

 

「ホテルユニバーサル ポート ヴィータ」は訪日外国人のニーズに対応か?

ホテル名 延床面積 客室数 1室当たり延床面積 開業年
ユニバーサルポート ヴィータ(新ホテル) 35,271平米 428室(予定) 82.5平米 2018年7月(予定)
ユニバーサルポート(既存ホテル) 40,783平米 600室 68平米 2005年7月15日

新ホテルは客室数428室に対して延床面積約35,271平米なので、1室当たりの客室面積は82.5平米と、既存ホテルの68平米よりも広い。

これは、アジア系訪日外国人観光客は家族や親戚・友人など4人~6人で来日することが多く、そのニーズに対応するため、新ホテルでは4人~6人用の客室を設置することが理由と思われる。

また、新ホテルには、結婚披露宴会場も設置される予定なので、それもあってホテルの客室数に対して延床面積が広くなっていると思われる。

 

ホテルユニバーサルポート(大阪市)

オリックス不動産は、2010年8月より、USJオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート(全600室)」を運営している。

今回の「ホテルユニバーサルポートヴィータ」は、JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から南方向を見て、既存ホテルの左側(東側)に建設される。

オリックス不動産のプレスリリースでは、「既存ホテル」の右側に「新ホテル」が配置されているが、多分、海側から見たパースと思われる。

VITAはイタリア語、ラテン語で「生命、生活、人生」の意味。

 

USJオフィシャルホテル

ザパークフロントホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ホテル名 客室数 開業年
ホテル ユニバーサルポート 600室  2005年7月
ホテル ユニバーサルポートヴィータ 428室(予定)  2018年7月(予定)
ホテル近鉄ユニバーサル・シティ 456室  2001年7月
ホテル京阪ユニバーサル・シティ 330室  2001年7月
ホテル京阪ユニバーサル・タワー 641室  2002年4月(ホテル日航ベイサイド大阪)
ザ パーク フロントホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン 598室  2015年8月
ザシンギュラリホテル&スカイスパアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン 390室  2017年8月
合計  3,443室(現在3,015室)
error: Content is protected !!