星野リゾート「旧ゆうぽうと(東京・五反田)」跡地の再開発ビル「五反田計画(仮称)」に入居

日本郵政不動産株式会社(東京)は、東京都品川区の「旧ゆうぽうと」跡地に大規模複合ビル「五反田計画(仮称)」を建設する。

建物の規模は、20階建・高さ約97m・延床面積約7万㎡で、基本設計は日本郵政株式会社一級建築士事務所、実施設計及び施工は大林組が担当する。

2021年8月に着工し、2023年12月に竣工する予定。

なお、この再開発ビルの14階~20階には、星野リゾートが運営するホテル(約9,000㎡)が入居する。

出典 日本郵政不動産株式会社

五反田計画(仮称)概要

名称五反田計画(仮称)
所在地東京都品川区西五反田八丁目4番13号
用途事務所、ホテル、多目的ホール、商業施設等
敷地面積約6,700㎡
延床面積約69,000㎡
構造鉄骨造一部骨鉄筋コンクリト造
高さ約97m
階数地上20階、地下3階
建築主日本郵政不動産株式会社
基本設計日本郵政株式会社一級建築士事務所
実施設計大林組一級建築士事務所
施工者大林組
着工2021年8月
竣工2023年12月(予定)
アクセス東急(池上線)「大崎広小路駅」すぐ/JR「五反田駅」徒歩5分

位置図

フロア内容
14F~20Fホテル9,000㎡(星野リゾート)
3F~12Fオフィス
3F多目的ホール(400席)
2Fシェアオフィス
1Fフードホール

中原街道沿い

夜景

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました