(仮称)グランヴィリオリゾート沖縄(200室)2025年開業予定 沖縄県大宜味村(おおぎみそん)

ルートインジャパン(東京)は沖縄県大宜味村(おおぎみそん)塩屋の埋め立て地「結の浜」に、リゾートホテル「グランヴィリオリゾート沖縄」(仮称)を建設する。

ホテルの規模は、敷地面積5.5ha・地上4階建・客室数200室で、2023年度に着工し2025年度に開業する予定。

場所は、沖縄県国頭郡大宜味村の埋め立て地「結の浜」(全体面積32ha)の一部。

アクセスは、那覇空港から約90km、車で1時間30分。

地図

(仮称)グランヴィリオリゾート沖縄

名称(仮称)グランヴィリオリゾート沖縄
所在地沖縄県国頭郡大宜味村(おおぎみそん)塩屋の埋め立て地「結の浜」
敷地面積約5.5ha
階数地上4階建・地下1階
客室数200室
付帯施設レストラン・大浴場・プール/単身者向け従業員寮(80室)
事業主ルートインジャパン
事業費50億円
着工2023年
開業2025年度
error:Content is protected !!