(大阪市中央区)廣長(ひろちょう)天ぷら「堺筋本町駅から徒歩5分」

1951年創業の老舗天ぷら屋廣長が2021年10月リニューアルオープン。

当ブログの理解では、天ぷらは、安土・桃山時代にポルトガル人が長崎に伝えたとされるが、フリッターのような料理だった。その後、17世紀に上方(大阪)に伝わり「綿実油」を使用する「上方てんぷら」となった。さらに江戸(東京)に伝わり「ごま油」を使用するようになった。

廣長(ひろちょう)さんは、HPによると「綿実油」を使用されているとのこと。

2階・3階はお座敷を完備し宴会にも対応できるとのこと。

店舗名廣長(ひろちょう)
ジャンル天ぷら(ランチ びっくり天丼900円 天ぷら定食1700円など)
所在地大阪市中央区本町橋6-12
営業時間

(月~土)

昼11:30~13:30(L.O)

夜17:00~21:00(L.O)

定休日日・祝日
アクセス大阪メトロ「堺筋本町駅」徒歩5分

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました