グルメ 大阪市/大阪府

【梅田から徒歩5分】関西大学梅田キャンパス

2018/01/21

 スターバックス&ツタヤ(関西大学梅田キャンパス)

梅田(JR大阪駅)から東に、新御堂筋を渡れば、最近おしゃれなカフェが多くなっている中崎町エリアに行ける。

関西大学梅田キャンパスは2016年に中崎町エリアに建設され、1階と2階は一般客も入れるスタバとツヤタになっている。

スポンサーリンク


関西大学梅田キャンパス物件概要

名称 関西大学梅田キャンパス
住所 大阪市北区鶴野町1-5
用途 大学(3階~8階)、カフェ(1階~2階)
敷地面積 806.57平米
建築面積 665平米
延床面積 5,208平米
階数 地上8階
高さ 36.12m
構造 鉄骨造(S造)
設計・施工 竹中工務店
着工 2015年
竣工 2016年

関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」は関西大学創立130周年記念事業の一つとして、梅田地区に社会人、地域、大学が共に発展できるキャンパスを目指して建設された。

1階と2階は吹き抜けのブックカフェで、ツタヤとスターバックスが入居する。

3階~8階は大学のフロアとなる。

関西大学天六キャンパス(第2部)の土地 9,273.89平米を売却し、新に梅田キャンパスの土地を取得しサテライトキャンパスを建設した。

 

梅田駅方面からのアプローチ

関西大学梅田キャンパスは、阪急電鉄梅田駅から徒歩5分とアクセスはいいが、アプローチ道路は狭く、トラックなども通行している。

中崎町エリアは外国人観光客も多いが、あまり道路が整備されていない。大阪万博で数千億円使うのもいいが、実際に観光客が来ているエリアを整備すべきではないか?

 

梅田に大学キャンパスが建設される理由

2017年の大阪工業大学梅田キャンパス開業など、最近、梅田に大学キャンパスが建設されている。

これは、2002年に工場3法廃止により、大阪市内に大学を設置できるようになったためだ。

 

工場3法とは

工場3法 工場立地法
工場再配置促進法
工場制限法

このうち、工場制限法とは「近畿圏の規制都市区域における工場等の制限に関する法律」(1964年)と「首都圏の規制都市区域における工場等の制限に関する法律」(1959年)を言う。

この法律により大阪市内に大学の設置、増設が禁止されていた。

東京はオフィス需要により、都心の衰退はなかったが、大阪はこの法律により経済の基盤となる工場の建設を制限され、大学の設置も禁止され、地盤沈下の原因になった。

うめきた開発も政府が旧国鉄資産売却を凍結したため、その間にバブルが崩壊し、開発が10年以上遅れた。

 

「KITTE」(東京丸の内 旧東京中央油便局建替えビル)

東京中央郵便局建替え工事で、歴史的建造物保存の方針が決定し、工事は遅れ2012年に「KITTE」として竣工した。

大阪中央郵便局の建替え工事も歴史的建造物として一部を保存することになり、その影響で大きく遅れている。

その間、名古屋中央郵便局は「KITTE名古屋 (JPタワー名古屋)」(2015年竣工)に建て替えされた。

また、福岡県の博多郵便局も「KITTE博多(JRJP博多ビル)」(2016年竣工)に建替えされている。

関連コンテンツ



-グルメ, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!