【大阪府枚方市】関医タワーホテル(高さ約116m・客室数24室)2022年6月1日開業【関西医科大学附属病院】

出典 関西医科大学

学校法人関西医科大学(大阪府枚方市)、関西医科大学附属病院は、患者・家族のための病院同一敷地内宿泊施設「関医タワーホテル」を 2022年6月1日に開業した。

建物規模は、地上12階建、高さ115.95mで、設計・施工は前田建設工業が担当した。

2022年6月(東から撮影)

この「関医タワー」は、患者や家族のための宿泊施設「関医タワーホテル」の他に、大学の国際交流センター機能、留学生のための宿舎となる。

  • 1F           ホテルフロント・ロビー
  • 9F~11F   ホテル客室

アクセス、京阪「枚方市駅」から北へ徒歩5分で、大阪府道13号線(旧国道1号線)に面している。

地図

関医タワー 物件概要

2022年6月(東から撮影)

名称関医タワー「関医タワーホテル」
所在地大阪府枚方市新町2丁目2番3号
用途宿泊施設
敷地面積約58,000㎡(大学キャンパスと附属病院の敷地面積合計)
建築面積479.66㎡
延床面積5,229.70㎡
階数地上12階
構造鉄筋コンクリート造・鉄骨造
高さ115.95m
建築主関西医学大学
設計前田建設工業
施工前田建設工業
着工2020年3月16日
竣工2022年3月

2022年6月(低層階)

2022年6月(南東から撮影)

2022年6月(南から撮影)

2022年6月(南から撮影)右は「関西医科大学附属病院」

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました