ニュース 話題 プロジェクト 神戸/兵庫

【2021年度】神戸市「西区役所 新庁舎」西神中央駅【45億円】

2019/07/04

完成予想図

 神戸市は、西区役所を、現在の「玉津」から地下鉄西神中央駅前に移転し、新庁舎を2021年度中に完成される。

地下鉄西神中央駅から徒歩5分で、現在商業施設の駐車場となっている。

 

 

神戸市「西区役所 新庁舎」物件概要

名称 神戸市「西区役所 新庁舎」
所在地 神戸市西区糀台5丁目4-1
用途 区役所
敷地面積 約5,000平米
建築面積 約2,100平米
延床面積 約10,500平米
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上5階程度
竣工予定 2021年度

2019年6月撮影

 

 

コメント

西神中央駅西側「バスターミナル」

新「西区庁舎」は西神中央駅から徒歩5分と微妙に遠い。西神中央駅の西側のは、広大な「バスターミナル」あり、面積的には建設できる。

例えば、1Fをバスターミナルとし、2F以上を「西区庁舎」とすれば利便性はかなり高まる。

しかし、建設期間中のバスターミナルの移転先が確保できないことや、建設工事の地下鉄路線への影響を考慮して、「西神中央駅」の反対側の徒歩5分の場所に決定したようだ。

この結果、商業施設に隣接して「西区庁舎」が建設されることになり、商業施設の売上が増加する可能性もある。

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, プロジェクト, 神戸/兵庫

error: Content is protected !!