「京都悠洛(ゆら)ホテル&ヴィラズMギャラリー by ソフィテル」2019年4月26日開業【京都・三条】

 

2019年6月撮影

フランス系ホテルチェーン「アコーホテルズ」は、京都市・三条に日本初出店となる「京都悠洛ホテル&ヴィラズMギャラリー by ソフィテル」を2019年4月26日に開業した。

Mギャラリー by ソフィテルは、アップスケールホテルブランド(高級志向)で144室のブティックホテルとなる。

設計は東洋設計事務所、施工は日本建設が担当した。

ウェルネス・マネジメント(東証第二部 3772)の連結子会社「ホテルWマネジメント」がホテル運営する。

京都・鴨川の東側、京阪三条駅(地下鉄三条京阪駅)に近くアクセスのいい好立地。

ロビーの様子

スーペリアルーム (ツイン 24㎡)

京スイートルーム(ツイン 54㎡)

宿泊予約サイト
京都悠洛ホテル&ヴィラズMギャラリー by ソフィテル 物件概要
名称京都悠洛ホテル&ヴィラズMギャラリー by ソフィテル
所在地京都市東山区三条通大橋東入大橋町84
用途ホテル
敷地面積1,557.65㎡
建築面積1,190.48㎡
延床面積6,448.43㎡
容積対象外230.30㎡
高さ14.99m(塔屋の高さ17.54m)
構造鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造
客室数144室
階数地上5階・地下1階
建築主合同会社三条
設計東洋設計事務所
施工日本建設
着工予定2017年3月15日
開業予定2019年4月26日

 

旅館業施設計画の概要

 

アクセス

京阪電車三条駅から東へ徒歩2分~3分

「KYOTO YURA」のサインボード

 

京阪電車「三条駅」周辺の様子

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました