紅葉

箕面の滝(大阪府箕面市)ハイキング Minoh Falls

2017/07/11

箕面の滝 Minoh Falls

 

箕面の滝の紅葉シーズンは例年11月中旬~11月末

アクセス

阪急電車箕面駅下車、駅前からすぐに滝道(ハイキングコース)に入る

料金

入山料は無料

自動車

箕面大滝上の駐車場(大日駐車場)に駐車して、約50mの坂道を徒歩で下る。11月の土日祝日、箕面ドライブウエイは自動車一方通行(上りのみ)となる。

 

箕面駅から滝までの距離、所要時間

 

阪急電車箕面駅から箕面の滝までは片道2.8km(往復5.6km)。

所要時間は上りは50分、下りは40分の往復1時間30分。

これに休憩時間が10~30分かかるので駅から往復で約2時間見ればよい。冬季は日の入りが午後5時前なので逆算すると午後3時くらいまでに上り始めないと帰りが暗くなる。

ちなみに、滝道は一般車両通行禁止、禁煙。

箕面の滝名物「もみじの天ぷら」

有名な「もみじの天ぷら」は1年間葉っぱを塩漬けにして、砂糖とごまをまぶして揚げたお菓子。かりんとうのような味でごまの香ばしさがある。一袋300~500円。

瀧安寺

箕面の滝道沿いにあり、役行者が弁財天を安置し「箕面寺」と命名したものが始まりとされる。また、「宝くじ」(富くじ)発祥の地とされる。

食事処

一汁二菜うえの箕面店

ゆずりは

音羽山荘

川床磯よし(季節営業)(10月26日まで)

山本珈琲館

橋本亭

KAJIKASOU(旅館「河鹿荘」を改装)

関連コンテンツ



-紅葉

error: Content is protected !!