ニュース 話題 交通 大阪市/大阪府

【2020年度開業】箕面萱野駅 建設中を見て来た 2019年2月【北大阪急行延伸】

2019/06/01

北大阪急行線では、2020年開業を目指し千里中央駅から北へ約2.5km延伸する工事が実施されている。

延伸区間には「箕面船場阪大前駅」と終点(始発)となる「箕面萱野駅」が建設される。

今回は始発駅となる「箕面萱野駅」の建設予定地を見て来た。

その前に、「箕面萱野駅」の完成予想図が2017年から変更になっている。

完成予想図(出典箕面市 2018年)

 

完成予想図(出典 箕面市 2017年)

最新の完成予想図では、「箕面萱野駅」ビルの1階にバスターミナルを設置するようで、雨に濡れずに「バス⇔鉄道」の乗り換えができると思われる。

また、「箕面萱野駅」ビルには、「子育て」を核とした施設を作る予定で、共働き世帯にとって便利なように工夫されている。

箕面萱野駅建設予定地から千里中央方面を撮影(2019年2月)

 

「イオン箕面店」の南側の2F通路に「箕面萱野駅」の北改札口が接続する。

 

この通路には、2Fレベルで駅改札が接続し、また1Fのバスターミナルへ向かうエスカレーターも設置されるので、「バス⇔鉄道」の乗り換えはすごく便利だ。

 

「箕面萱野駅」東側の様子(みのおキューズモールEAST)

 

「箕面萱野駅」西側の様子(みのおキューズモールWEST)

 

千里中央は標高が高くなっているので、箕面船場阪大前駅から北は高架線路になる。

 

コメント

「箕面萱野駅」が完成すると、周辺地域、例えば彩都などの住宅地からバスで来て、始発電車に座って大阪市内に通勤できるようになるかもしれない。

ただ、2020年度開業予定だが、2019年2月時点で、駅ビルの鉄骨も見えていない。

 

アクセス

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!