都シティ大阪本町 2020年6月5日(金)開業【308室 堺筋本町】宿泊特化型

2019年11月(北西から撮影)

都ホテル&リゾートは、大阪市中央区に「都シティ大阪本町」(308室)を2020年6月5日(金)に開業した。

江綿グループと三菱UFJ信託銀行が借地契約を結び、三菱UFJ信託銀行がホテルを建設し、近鉄・都ホテルズが賃借しホテル運営する。設計、施工は大林組。

大阪メトロ堺筋本町駅から徒歩2分とアクセスがよく、また堺筋に面しており、訪日外国人団体がバスでアクセスするのにもいい。なお、15階と16階はプレミアムフロアとなる。

都シティ大阪本町

完成予想図

近鉄グループ ホテルブランド再編

ホテルブランド内容
都ホテル都市型 フルサービスホテル
都シティ都市型 宿泊主体ホテル
都リゾートリゾート型 フルサービスホテル

2019年11月(西面を撮影)

 

2019年11月(西面低層階を撮影)

 

2019年11月(北面を撮影)

 

2019年11月(北面低層階を撮影)

都シティ大阪本町は、都市型宿泊主体ホテルとなるが、平均客室面積は約23平米とゆとりのある客室となる。

また、バスルーム・洗面所・トイレを独立させ、バスルームには「洗い場」を設置する。全客室にバルコニーを設置し開放的な空間を演出する。

 

客室とバスルーム

フロア構成

フロア構成
15階~16階客室(プレミアムフロア)
3階~14階客室(スタンダードフロア)
2階フロントロビー 宿泊者専用ラウンジ
1階エントランス レストラン

 

客室タイプと室数

客室タイプ室数
ダブル105室
シングル190室
トリプル13室
合計308室

 

都シティ大阪本町 物件概要
名称都シティ大阪本町
所在地大阪市中央区北久宝寺町1丁目5番1
用途ホテル
敷地面積1,594平米
建築面積1,193平米
延床面積14,253平米
容積率対象面積12,748平米
高さ58.7m
階数地上16階・地下1階
構造鉄骨造・一部SRC造
客室数308室
建築主三菱UFJ信託銀行
設計大林組
施工大林組
着工2018年1月末
竣工予定2020年1月末

立面図

 

配置図

アクセス

出典 都ホテルズ

大阪メトロ「堺筋本町駅」徒歩2分

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました