ニトリHD、神戸市(ポートアイランド)に物流センター「(仮称)神戸DC」を建設

2020年(筆者撮影)

2021年9月27日、ニトリホールディングスは神戸市のポートアイランド内に、2棟目の物流センター「神戸DC(仮称)」を新設すると発表した。

DCとは、Distribution Center(在庫保管型物流センター)の略称で、運用はホームロジスティクスが行う。

ニトリはすでに神戸市のポートアイランド内に「関西DC」を稼働させており、新物流センターはそこから約2.5kmの距離で、2施設合計の延床面積は約18万㎡となる。

「神戸DC(仮称)」物件概要(新築)

名称神戸DC(仮称)
所在地神戸市中央区港島4丁目7番1
用途物流センター
敷地面積32,239.96㎡
延床面積81,354.46㎡
構造鉄骨造
階数地上4階
着工2021年11月1日
竣工2022年11月5日

 

「関西DC」物件概要(既存)

名称関西DC
所在地神戸市中央区港島1丁目5-6
用途物流センター
延床面積97,109㎡
構造鉄骨造
階数地上6階
設計T&N北海道設計事務所
施工東急建設
竣工2004年

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました