大阪府民なら「大阪公立大(2022年4月開学)」の入学金と授業料が全額無償(3年居住・世帯年収590万円未満)

2025年4月開校予定「森之宮新キャンパス」

大阪府大・市大 条件付き授業料無償化(2020年度から)

  • 2020年度から大阪府民で世帯年収590万円未満の場合、大阪府大・大阪市立大の学生は「入学金」と「授業料」が全額無償となる。
  • 世帯年収590万円~910万円未満の場合も、子供の数によって1/3支援~全額無償となる。
  • ただし、入学の3年前から大阪府内に居住する府民が対象。
世帯年収子供1名子供2名子供3名以上
590万円未満全額無償化
590万円~800万円未満1/3支援2/3支援全額無償化
800万円~910万円未満免除・軽減なし1/3支援2/3支援
910万円以上免除・軽減なし

「大阪府は大阪府立大学と大阪市立大学に2020年度から入学する学生に対し、府内に3年以上居住する年収590万円未満の世帯を対象に入学金と授業料を無償化する。」

引用 大学ジャーナル https://univ-journal.jp/28955/

 

大阪公立大の入学金と授業料(2022年4月開学)

大阪府民(入学日の1年以上前から居住)大阪府民以外
入学金282,000円382,000円
授業料535,800円
4年間の総額(当ブログ試算)2,425,200円2,525,200円
  • ただし、変更の可能性もあります。
  • 「大阪府民用の入学金」は自動的に適用されるのではなく、「所定の手続きを行い、認定される」ことが必要。
  • 「大阪府民及びその子」とは、入学者本人もしくは入学者本人と同一戸籍にある父又は母が、入学日の1年以上前から引き続き大阪府内に住民票を有する者。また、日本国籍を有しない者も同一の要件。
  • その他、学修用個人ノートPCの準備に係る費用や、学域学部・学類学科等によって諸費用等が必要となります。
  • 参照 大阪公立大 https://www.upc-osaka.ac.jp/new-univ/admissions/ug/exam_info/fee.html

 

大阪府・大阪市・公立大学法人大阪は、2022年4月に「大阪府立大」と「大阪市立大」を統合し「大阪公立大学」を設立・開学した。

名称大阪公立大学
英語表記Osaka Metropolitan University
設置準備本部大阪市阿倍野区旭町1-2-7
前身大学大阪府立大・大阪市立大
学部と大学院1学域11学部/大学院15研究科
1学年の学部生定員数2,850名(大阪大・東大に次ぎ全国3位)
学生数(学部生+大学院生)約16,000名(公立大として最大規模)
開学2022年4月1日
  • 2025年4月には大阪城の東側の大阪市城東区に「森之宮新キャンパス」を開校する。
  • 初代学長は、現在の大阪府立大の「辰巳砂 昌弘 学長(64歳・専門ガラス科学)」が選出された。
  • 2020年10月に文部科学省に大学設置認可申請し、2021年8月に認可された。
error:Content is protected !!