ニュース 話題 ホテル マンション 大阪市/大阪府 曽根崎再開発

【2022年3月完成予定】大阪北小学校跡地開発 高級賃貸マンションへ【56階 高さ191m 住友不動産】

大阪市北小学校跡地再開発計画 (出典 大阪市)

住友不動産は2014年4月に大阪市から大阪北小学校跡地を約145億円で購入し、56階建て高さ191mの複合タワーマンション(低層階はホテルと商業施設)を建設している。

すでに2018年7月に着工しており、2022年3月下旬に竣工予定。

 

高級賃貸マンションへ

2019年2月25日の日経新聞によると、9階~56階のマンション全戸(836戸 1LDK~4LDK)を、高級賃貸マンション「ラ・トゥール」ブランドとする方針。

賃料は未定だが、JR大阪駅周辺の分譲タイプのマンションの賃料は月18,000円(3.3平米当たり)なので、50平米の住戸で約27万円相当だが、それよりも高い賃料になると予想される。

 

コメント

住友不動産は、大阪市内で「シティタワー大阪本町」(854戸 48階建 高さ約165m)

の建設をしており、曽根崎の物件と競合を避けるため、分譲と賃貸の棲み分けをした可能性もある。

また、高級賃貸マンションというカテゴリーの物件は大阪市内で不足しているので、将来的に有望を判断したのかもしれない。

 

2019年1月(大阪駅第三ビルから撮影)

 

スポンサーリンク


事業計画概要

事業計画地 大阪市北区曽根崎2丁目73番2
敷地面積 6,837.63平米
建築面積 4,940.65平米
延床面積 107,560.37平米
容積率対象面積 75,160.24平米
高さ 191.675m
構造 鉄筋コンクリート造・一部SRC造及び鉄骨造
階数 地上56階・塔屋2階・地下1階
高層部 住戸数836戸(1LDK~4LDK)
中層部 宿泊特化型ホテル(客室数202室)
低層部 店舗・公益施設(高さ16mまで)
事業主 住友不動産
設計 大林組
施工 大林組
着工 2018年7月2日
竣工 2022年3月下旬

建築計画のお知らせ

 

立面図

 

配置図

 

ホテル部分

  • 施設延床面積 7,600.55平米
  • ホテルエントランス 1階
  • ホテルロビー・客室 4階~8階

 

フロア構成

アクセス

関連コンテンツ&アドセンス

スポンサーリンク





-ニュース 話題, ホテル, マンション, 大阪市/大阪府, 曽根崎再開発

error: Content is protected !!