うめきた2期 ニュース 話題 大阪市/大阪府

「うめきた ハイライン(High Line)」(緑化空中歩道)を作るべき【ペデストリアンデッキ】

2018/07/26

アメリカのニューヨーク(NYC)では廃線になった高架鉄道跡を、「ハイラン(High line)」として再開発した。

ハイラインは、緑化した空中歩道で、市民や旅行者がのんびり散歩している。

スポンサーリンク


「うめきた2期」でも4.5haの都市公園を作るが、NYのセントラルパークの面積340haと比較するとやはり狭い。

  • 狭い敷地に家を建てるなら、3階建てにする
  • 公園も立体的に作ることができるはず

「うめきた2期」でも空中歩道(ペデストリアンデッキ)を作る計画だが、そこを緑化してNYのハイライン(High line)」のようにすると公園と緑化空中歩道が一体化して、公園がさらに広く感じるのではないか?

  • うめきた ハイライン(High Line)

JR大阪駅前の「阪急阪神連絡デッキ」は、美装化工事により綺麗になったが、やはり緑があった方がいいと思う。

さらに、「うめきたハイライン」を淀川河川敷まで延長すれば、「うめきた」と「淀川河川敷」を一体的な公園のようになるのではないか?

関連コンテンツ



-うめきた2期, ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!